会員専用ページ

パスワード

月ごとの記事

最近の記事

最近のコメント

1 2 3 4 5

           

           たねまく広場のお盆休みのご連絡です


   ご支援をいただいているみなさま、会員のみなさまお世話になっております。


   たねまく広場ですが、下記のとおりお盆休みをいただきます。


    お盆休み期間 ; 8/11(土) ~ 8/17(金)


  なお、8/18(土)は、たねまく広場オープンです。


  当日は、4年前の土砂災害支援・西区お茶会サロンが開かれますのでご参加ください。


この度の、大雨の被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧を願ってやみません。


先般ご案内したとおり、7/16(祝)の関東交流会は予定とおり開催します。

また予定していた託児ですが、なしとなりました。

(託児ボランティアの方が、大雨の被害ボランティア参加のため)

ご理解をお願い申し上げます。


********************************


     7/16(月・祝)関東交流カフェ開催のお知らせ


関東圏にゆかりのある方同士の交流会カフェを開催します。

会場は、広島駅前のビックカメラが入るビルの5階です。

お買いものやお出かけの帰りに、気軽に交流カフェへお立ち寄りください。

******************************************************************

日 時 : 7月16日(土) 14:30~16:30

場 所 : 広島市社会福祉センター BIG FRONT ひろしま5階 大会議室1・2

       広島市南区松原町5番1号 

       アクセス https://shakyo-hiroshima.jp/riyou/index.html

内 容 :  交流会・歓談

参加費 : 100円/世帯

対象者 : 東日本大震災・東京電力福島第一原発事故により、関東圏から広島へ来られた方。

      アスチカに未入会で参加希望の方は、この機会にご入会ください。

託 児 : あり →変更後 なし

申込み : 下記をご参照ください

***********************************************************************

交流カフェの出欠の旨のご連絡をお願いしております。

Eメール: hiroshima.hinan☆gmail.com へ必要事項をお知らせください。

      (☆を@に変えて下さい)

電  話: 082-962-8124

<必要事項> お名前/出席者の人数(大人と子ども別の人数)

/託児希望の有無

(アレルギーやお預かりする際の注意点があればお知らせください)

 

郵便・FAXでも申し込みをお受けしています。必要事項を「お問い合わせ」ページにある住所、またはFAX番号までお送りください。

こんにちは(^^)

たねまく広場には、神石高原の物産も置いてあります。

神石高原町ですが、こんにゃくの生産でも有名な地域なんです。

その神石高原町特産のこんにゃくを活かした商品がこちら



こんにゃくそう麺・生芋板こんにゃく・粒こんにゃくのヘルシーリゾット

中でもおススメなのが、こんにゃくそう麺♪

袋を開けてさっと水洗いするだけで、簡単に食べられます。

そうめんとしてだけでなく、サラダ・パスタ・スープ・焼ぞばなど、レパートリーはいくらでも広がります。

低糖質でカロリーが低いのも嬉しいですね。

蒸し暑い時期、お手軽にもう一品いかがでしょう?


詳しい商品説明はこちらです↓

たねまく広場4周年記念にお越しいただきありがとうございました。

心より御礼申しあげます。

お近くにいらした際にはまたお立ち寄りください。

これからも、アスチカ・たねまく広場をよろしくお願いいたします。

薫風の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

日頃より、私どもの活動に格別のご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
おかげさまで「コミュニティースペース たねまく広場」は4周年を迎えることができました。
広島の皆様には折に触れお立ち寄りいただきましたこと感謝申し上げます。


東日本からの避難者であるアスチカ会員の中には、広島への定住を決めた世帯もある一方、さまざまな課題を抱えた世帯も今なおあります。地域の皆さまには、帰還か?定住か?と迷う心情をご理解いただき寄り添っていただけていること、震災から7年を経過した今もなお温かいお言葉をかけてくださることに支えられ、たねまく広場の運営を続けてくることができました。


地域力が豊かで、住みやすい気候、温かい人が揃っているここ広島で今後も活動が継続できるように精一杯精進してまいります。どうぞ皆様今後ともよろしくお願いいたします。


6/11(月)~16(土)を4周年記念「たねまく広場へ行こう週間」とし、ささやかなお楽しみをご用意して皆さまのお越しをお待ちしております。ご多忙のところと存じますが、ぜひお立ち寄りくださいませ。


     「コミュニティースペース たねまく広場へ行こう」週間


日時  2018年6月11日(月)~16日(土)10:00~16:00 6日間 

  

会場  コミュニティースペース たねまく広場  

      広島市西区三篠町2丁目15-5(1F)


※4周年記念のお楽しみを多数ご用意して皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。                                       

   

<お問合せ先> ひろしま避難者の会「アスチカ」事務局 電話082‐962‐8124

3月最後のイベントは


*********************************************

それでもやっぱり子どもは森で!

ふくしま・ひろしま森のようちえんのお話し会

******************************************************


福島市にある「青空保育たけの子」。
 
東日本大震災や原発事故後の福島で暮らしながら自然の中での子育てを続けるため、毎日山形県米沢市までマイクロバスで園児を送迎して森のようちえんの活動をしています
 
一方、広島にも自然の中で子育てをする森のようちえんがあります。
 
ふくしま・ひろしま。自然の中で子どもを育てること、自然にまみれて遊ぶからこそ子どもの中に育まれるものを考える2時間です。
◆日時
2017年3月29日(水)
13時~15時(開場12時30分)
 
◆場所
広島市総合福祉センター ホールB
(広島市南区松原町5-1 BIGFRONTひろしま5階)
※車で起こしの方は近隣有料駐車場をご利用ください
 
◆プログラム
①基調講演
 辺見妙子さん(NPO法人 青空保育たけの子)
②シンポジウム
 パネリスト
 辺見妙子さん(同上)
 石井千穂さん(森のようちえん まめとっこ)
③交流会(希望の方のみ 16時30分まで)
 
◆参加費
無料
申し込み不要・子ども同伴可
 
 
≪辺見妙子さんプロフィール≫
 
自然の中で五感を磨き、その子らしさを見守り、子どもも大人も共に成長することを目的とし、「子どもたちと自然の中で思う存分遊びたい」と、従来のカリキュラムに囚われない保育を目指し、2009年4月に福島県福島市で仲間と共に「青空保育たけの子」を創立。
2011年3月11日、震災による原発事故の影響により福島での野外活動をあきらめ、同年10月より50キロ離れた山形県米沢市に片道1時間かけて子どもたちを連れ毎日通って活動を続けている。
現在は月極め保育の他に、森のムッレ教室、食農教室、冒険遊び場、交流事業も行っている。
 
 
◆主催
ひろしま避難者の会「アスチカ」
 
◆共催
森のようちえん まめとっこ
 
◆協力
poco a poco ~あったか未来をつくる会~ from hiroshima
 
 
=============
お問い合わせ
082-962-8124
hiroshima.hinan@gmail.com
(アスチカ)
=============
 
 
福島県ふるさとふくしま交流・相談支援事業(県外避難者支援事業) 

明日であの3月11日から丸6年ですね。


福島にお住いの方をお招きしてお話を伺う機会を設けます。

広島の方にも被災地の様子を知る一つの機会として足を運んでいただけるとうれしいです。


【ふくしまのおはなし トホホ福島日記のそれから】


2012年1月~2013年3月まで中国新聞に連載され、原発事故後の福島での暮らし、気持ち、考察をマンガとエッセーで伝えた「トホホ福島日記」の作者・赤城修司さんは原発事故後の福島市を独特の切り口で写真に撮り、詩的なキャプションを添えてTwitterで発信、注目を集めました。「トホホ福島日記」から4年。今回は、連載終了のその後、赤城さんが福島でどのように暮らし、何を見て、それをどう感じているのかをお話しいただきます。


日時 3月26日(日)13:30~16:00(開場13:00)

   ※託児あり

場所 広島市総合福祉センター ホールB

   http://shakyo-hiroshima.jp/sub/access.html

参加費 無料

参加申込 要(3/24まで)

 ※お名前、年代、お住い(広島市内or市外)、電話番号(複数で申し込まれる場合は代表の方)、託児の有無をお知らせください。

お問い合わせ・申し込み ひろしま避難者の会「アスチカ」

            TEL  082-962-8124

                                              mail hiroshima.hinan@gmail.com




すっかり春らしくなりましたね。

5月の交流カフェは広島市を飛び出す「出張交流カフェin福山」です。

福山市、尾道市、その近辺の避難者の方をはじめ、

広島の支援者の方、避難者と交流を深めたい地元の方、どなたでもお待ちしております。

お一人様でもお気軽にご参加ください。

託児も有りますのでお子さん連れの方も安心してお越しください。

皆さまのお越し、お待ちしております。


【出張交流カフェ in 福山】

日 時 2016年5月15日(日)

    13:30~16:00

会 場 福山市すこやかセンタ― 1階大会議室

    (福山市三吉町南2丁目11-22)

内 容 歓談・情報共有

参加費 100円/世帯

申し込み ひろしま避難者の会「アスチカ」 

       TEL 082-962-8124 FAX 082-962-8125

        email   hiroshima.hinan@gmail.com

申し込み締め切り 2016年5月14日


遅くなりましたが、3月のたねまく広場案内です。


16日(水) レザー教室 10:30~12:00

今月は「ペンケース」

皆さんの上達の速さが素晴らしいので、今月は最初から最後まで1人で製作していただくようです。初心者の方も、先生が丁寧に教えてくれるので安心してチャレンジしてみてください。

料金 ¥2000(材料費・ドリンク代込)


16日(水) 占術カウンセリング「カリンの日」 13:00~15:00

生年月日、姓名画数、住所、番号などを基に数秘術、九星気学などの14種類の占いを統合してアドバイスをします。新しいことを始めたい方や、ちょっと聞いてみたいことなどありましたら、少しは後押しになるかと思います。

料金 ¥1000(ドリンク付き) 30分位


22日(火) 鍼灸の日 10:00~13:00(13:30終了)

最近の天気に体調も崩しがちではないですか?鍼灸のお試しとして、肩こりのある方や、腰痛がある方など、いかがですか?10年のキャリアを持つ鍼灸師さんが、相談に応じて施術をしてくださいます。

料金 ¥1500(ドリンク付き)


26日(土) お茶会サロン 11:00~14:00

メニュー「宮城の芋煮」

「広島土砂災害被災者応援ボランティア」さん主催のお茶会です。「美味しいものを食べながら笑顔になって帰ってもらいたい。」を、コンセプトに毎月開いてます。どなたでも、来ていただいて、たわいのない話をして笑顔になって帰って下さい。

料金 ¥500


今月の料理教室は終わりました。来月は、4月5日(火)になります。こちらは、春休みということで、お子様も一緒に作れるメニューになってます。

そば粉のガレットロール」です。

予約お待ちしています。


予約お問い合わせは、アスチカ事務局まで

TEL 082-962-8124

FAX 082-962-8125

mail  hiroshima.hinan@gmail.com

皆さんこんにちは。暖かい冬かと思いきや、突然の雪だったり、寒かったりして体調崩してはいませんか?受験を控えてるお子様をお持ちのご家庭はくれぐれもお気をつけて下さいね。

さて、2月のたねまく広場は、新しく会員さんによる、「占いの日」もあります。(^^♪


     10日(水) レザー教室

        時間  10:30~12:00

        参加費 ¥2000(材料費・ドリンク代込)

          今月は、エルメスの端革を使っての、「コインケース」です。


     10日(水) 占術カウンセリング「カリンの日」

        時間  13:00~15:30

        料金  ¥1000

今月から、新しく始まる占いです。生年月日・時間・姓名の画数・住所・番号の数字占い、数秘術、九星気学などの14種類の占いを、統合されたものです。

カリンさん曰く、占ってもらう目的がはっきりしていれば、的確なアドバイスができるそうです。

何か迷っている方は、参考にするのにはいいかもしれません。


     21日(日) お茶会サロン

        時間   11:00~14:00

        参加費  ¥800(ランチ・ドリンク代込)

「ひろしま土砂災害応援ボランティア」主催の被災者の方を囲んでのおしゃべりの会です。主催者の方は、「まず!食べないと、元気が出ない・いい考えも浮かんでこない」ということで、去年の3月頃から元気になってほしくて、始めた会です。まだまだ、被災者の方には届かなく、参加人数は数えるほどですが、いろんな話をして、帰りには笑顔で帰っていただきたいと思います。


     23日(火) 料理教室

        時間   10:30~12:30

        参加費  ¥2000(材料費・ドリンク代込)

        定員   6名

        今月のメニュー 「若鶏のフリカッセ」

フランスの定番料理!!1つの鍋で仕上げるクリーム煮です。お子様にも、男性の方にも喜んでもらえること間違いなし!この季節にピッタリの1品。小さなお子様とご一緒に作れます。

出来上がったら、みんなでランチです(^^)v先生の作ってきてくださるデザートは、毎回大好評です。お店に行かずとも、美味しい料理を作って、食べられる幸せな時間です。


     26日(金) 鍼灸の日

        時間   10:00~13:00(13:30終了)

        料金   ¥1500(ドリンク代込)

寒くなって、肩こりがひどくなってませんか?鍼灸が初めての方には、是非1度お試しでしてみてください。鍼灸師さんが丁寧に揉みほぐしながら身体の痛いところを和らげてくださいます。


    お申し込み・お問い合わせはアスチカ事務局まで

                       TEL 082-962-8124

                       FAX 082-962-8125

                       mail hiroshima.hinan@gmail.com

1 2 3 4 5
ひろしま避難者の会 アスチカ
メール:hiroshima.hinan@gmail.com
TEL:082-962-8124