会員専用ページ

パスワード

カテゴリー

月ごとの記事

最近の記事

最近のコメント

1 2 3 4 5

こんにちは。

6月に通常オープンとなった「たねまく広場」。

7月はリアルのイベントも再開し始めます。

気を付けるべきことは気を付けつつ。。。ではありますが、

「たねまく広場」を楽しんでいただければと思います。


6周年 2020.06.16

こんにちは。

アスチカが運営している『たねまく広場』が6/1で6周年を迎えました。

皆様のご支援ご協力、気にしてくれていただいていることで6年を迎えられました。

ありがとうございます。<(_ _)>

いつもなら、イベントを開催していますが新型コロナ感染症予防のため、大々的なイベントは控えています。ただし、広場にいらして下さった方には心ばかりの記念品をお配りしています。

数に限りがありますので、お早めに(^O^)/

今年度から営業日が変わりましたので、お確かめの上ご来場ください。

遅ればせながら、Instagramも始めました。

【tanemakusq】で検索してみてください。フォローもよろしくお願いします。(*^^)v

こんにちは。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために
GWを含め、長期でお休みしていた「たねまく広場」ですが、
5月11日(月)からオープンします。

とは言っても、時短でのオープンとさせていただき、
引き続き新型コロナウイルス感染症への警戒は続けます。
そして、「たねまく広場」ご利用の際は引き続き

「手指の消毒」や「マスクの着用」のご協力、お飲み物の提供の停止など

ご不便をおかけすることになります。

また、スタッフも最少人数での対応となりますので、

行き届かないことも有るかもしれませんが、どうぞご理解ください。



明日の再開を前に、少しでも感染リスクを下げるために
本日(5/10)、広島市社旗福祉協議会からのご紹介で、
「お掃除本舗」さんに除菌清掃をしていただきました。

お掃除の様子はコチラ → 

お部屋全体への除菌作業や細部の吹き上げ作業など丁寧に作業していただきました。
ありがとうございました。


【避難者の相談対応について】

 現在、基本的に電話とメールでの対応とさせていただいております。



こんにちは。


新型コロナウイルスの緊急事態宣言を受けて、「たねまく広場」の開所日をさらに縮小することにいたしました。


「人と会わない」が一番の防御ということで寂しい気持ちにもなりますが、警戒レベルが早く引き下げられるように今は辛抱の時ですね。


よろしくお願いいたします。


【4/10更新】4月後半開所日変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染症への警戒を継続します。
開所日は下に掲載するカレンダーをご覧ください。

(今後の感染拡大の状況次第ではさらに開所日の変更がある可能性もあります。)

人の移動も多い時期です。
自分が感染していることをイメージして感染を広げないための行動をとると、自分自身も身近な人もを守ることにつながると言われていますね。

皆さま、どうぞお気をつけてお過ごしください。





------------------------------------ 以下、4/3 投稿


こんにちは。


さて、新年度になって早々ですが、アスチカの運営する「たねまく広場」は
新型コロナウイルス感染症拡大への警戒とその拡大防止のために4月も開所日を
縮小します。

「たねまく広場」にお越しになる際は、開所日をご確認の上ご来場ください。


また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため「たねまく広場」ご利用の際は以下のことにご協力ください


・風邪症状のある方は来場をお控えください。
・来場前に検温の上、発熱がないことをお確かめください。
・マスクの着用・手指のアルコール消毒をお願いいたします。


※当面、4月前半の開所日を縮小しておりますが、新型コロナウイルス感染の広がりの動向次第では後半も開所日を縮小する可能性もございます。



本当だったら、なんとなく気持ちが明るくなる春なのに、
毎日毎日、新型コロナウイルス感染症関連のニュースばかりで気持ちも沈みがちですが、もうひと頑張りして、感染拡大を早く収めたいですね。





暑い日が続いたりと思ったら、いきなりの大雨になったりと不安定な天気ですね~。


みなさまいかがお過ごしですか?


たねまく広場ですが、キッズペースまわりをちょっとだけ模様替えしました。



以前のキッズスペースをご存知の方、ちょっとすっきりしましたでしょ?


たねまく広場は、湯来の水のウォーターサーバーを利用した、ドリンクバーもあり、

1杯100円でご利用になれます。


お近くにおいでの際は、立ち寄りくださいね♪


 たねまく広場 スタッフ

こんにちは!


たねまく広場で扱っている、☆ひろしま牛のレトルトカレー☆ のご紹介です。


ひろしま牛を使ったビーフカレー 中辛



広島でも神石高原町は、古くから牛肉の生産地として有名な地域なんです。

広島県産牛のルーツは、神石高原にあり!

     ↓

http://jinsekigyu.jp/routes/



そんなひろしま牛(神石牛)を使った、ビーフカレーは、深いコクと豊かな味わい。


お肉がとてもやわらかく、まるで高級レストラン風の味わい。


時間をかけて煮込んだ自家製レトルトカレーで、


「肉とコクと深み」を限りなく追究した1段階上の商品です。



カレーがちょっと食べたい時に

忙しい時に

贅沢カレーが食べたい時に

広島の手土産に

非常用ストックとしてもいかがですか?


詳しい商品説明はこちら↓



ぜひ一度ご賞味くださいね

お買い上げ、お待ちしています(^^♪

こんにちは。


この冬は驚くほどの暖冬でしたね。

今年ももうすぐ3月11日がやってきます。

今年も会員アンケートをまとめましたので、ご報告いたします。


2019会員アンケート


昨年はたくさんの自然災害がありました。

今年のアンケートでは広島の豪雨災害にまつわる質問も加えました。


あと、2週間もすれば広島では桜が咲くそうです。

暖冬だったとはいえ、やっぱり春が来るのはうれしいですね。

東日本大震災から9年目が始まります。



1月20日(日)に開催された「天皇盃 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」協賛応援イベントの「平和大通り青空ギャラリー2019」にアスチカも参加しました。


アスチカブースでは、神石高原町特産品を使ったおでんやいのしし鍋を作りました。

こちらは「いのしし鍋」



神石牛すじ肉のおでん


どちらも大好評で完売しました!!



神石高原町からのボランティアさんのみなさん

遠いところ朝早くから準備ありがとうございます。




会場では、もよおしものもたくさんありました。



都道府県対抗なのでみなさんそれぞれに応援できますよね。

美味しいものを食べながら故郷の選手を応援、来年も楽しみですね。


ふくしま大交流会inひろしま20191月)



ふくしまで生活されている被災者の現状を聴く会


 福島県では、東日本大震災や原発事故後の避難生活を県内の避難所や県外で送られた被災者が南相馬市のふるさとに帰還されています。


 また今なお、ふるさとを離れて生活を送られている被災者の方々もおられます。


「現在の生活状況や現在に至るまでの心の葛藤」・「ふるさとに向けられる夢や希望」などを、広島で生活を送る避難者との交流を通してお互いが建設的な意見が出し合える出会いの場を企画し実施いたしました。


ふくしまの方々からお話を聴く会」と、交流会である「ふくしま大交流会inひろしま」の2部構成になっています。


 ご参加は自由です。一人でも多くの皆さまが参加され交流を深められる事を願っています。

 


           ふくしまの方々からお話を聴く会  


  日 時   平成31年1月25日(金曜日)18:00~20:00

  内 容   ふくしま被災者4名の方に避難生活の今までの経緯・今後の課題お話いただきます

  参加費   無料(申込み不要・子ども同伴可です)

  場 所   クリエイターズ ヴィレッジ   https://goo.gl/maps/HU7LPdvh1kB2

          広島市中区大手町3-2-19 パーソンライフビル5階

      


          ふくしま大交流会inひろしま(交流会)


  日 時   平成31年1月27日(日曜日)14:00~16:00

  内 容   来広者を囲んでの交流会

  参加費   無料(申込み不要・子ども同伴可です)

  場 所   クリエイターズ ヴィレッジ  https://goo.gl/maps/HU7LPdvh1kB2

          広島市中区大手町3-2-19 パーソンライフビル5階


 


     主 催:ひろしま避難者の会「アスチカ」 


     共 催:南相馬ボラバス応援隊


     協 力:ひろしま福島県人会

1 2 3 4 5
ひろしま避難者の会 アスチカ
メール:hiroshima.hinan@gmail.com
TEL:082-962-8124